心地よい暮らしのためのコーヒー店

ローキートーン珈琲店

LOWKEYTONE COFFEE

東京都世田谷区砧6-37-6-B [MAP]

[OPEN] 11:00 〜 19:00

[CLOSE] 月曜日(火曜日不定休)

お問い合わせはこちらから 電話でのお問合せ:03-3416-0781
2020.09.30 Wednesday

お知らせ

2020-06-02 07:50:00

こんにちは。山村店長です。

ごめんなさい。コーヒー豆の価格改正のお知らせです。

 

7月1日より、

当店の定番ブレンド(ローキートーン・ほろにがローキートーン・フレンチ・イタリアン・祖師谷・砧 ブレンド)を

¥10(100g購入時)ずつ値上げさせていただきます。

(*250gパック(¥8/100g当 値上げ)、500gパック(¥7/100g当 値上げ)はそれぞれ値上げ分も割引されます) 

 

理由は、仕入れている品質のよいコーヒー生豆(ブラジル産)の今年初めからの高騰です。

みなさまには、こんな社会環境の時期に値上げになり、とても心苦しいのですが、

お店として値上げをせずにこれ以上継続することは難しいと判断させていただきました。

 

これからもできるだけリーズナブルでおいしいコーヒーを作っていきます。

どうかご理解いただけるようお願い申し上げます。

 

 

 

 

みなさまには、いろいろとご負担をおかけするお話が続きごめんなさい。心苦しいです。

コーヒー生豆の値上がりをお店で全部負担できればよかったのですが、

積もり積もると正直かなりの無理になります。

これまでも無理はしてきましたが、あまりの無理は継続に影響することも経験してきました。

 

いろいろと生豆も試して試行錯誤し、

価格を維持することだけは正直いろいろできたのですが、肝心の品質が伴いませんでした。

細かい部分かもしれませんが、風味の後口、余韻の部分がかなり違うものになります。

わかる人にはわかりますし、

飲んでもらうとたぶん何となくこっちがいいとみなさん選ぶことが多いのではと感じました。

 

ただ一方で、生活に寄り添うコーヒーはリーズナブルな方がいいのも強く感じています。

とても迷いました。

 

お店のポリシーはおいしいものをリーズナブルに です。

リーズナブルにおいしいものとはちょっとだけ違います。

 

コーヒー専門店の風味をリーズナブルに。

ここを裏切るわけにはいけないとも思い、今回の決断に至りました。

 

今回の生豆値上がり分の3分の2以上はお店が負担しています。

みなさまへの負担はできる限り減らすことはできましたが、

難しい環境が続く時期にみなさんへのご負担も増えてしまいごめんなさい。

 

みなさんにとって、少しでもいいお店として継続させることで、

みなさんのお役に立ちたいという気持ちです。

今後ともよろしくお願いいたします。